プチプラのファンデーションのおすすめは?

こんにちは!
夏樹です。

ついこの間まであんなに
暑かったのに、もう夜は
冷えるような季節になりましたね。

うっかり、薄着一枚で
出かけてしまって、風邪など
引かれないように注意して下さいね。

この記事は、
20代後半乾燥肌の方の中でも特に

(ずっと
同じファンデを使ってきたけど、
そろそろ違うの使いたいなぁ。

でも、一概に
プチプラファンデっていっても
たくさんあって、

どれがいいのか分からない!)

迷っている方へ、
ファンデの使い比べをしてみました。

プチプラ使い比べシリーズ、
今回はファンデです。

これから乾燥する季節という事で、
パウダリータイプではなく

BBクリームや
クリームタイプなどの
ファンデーションを
選んでみました。

自然なカバー力でおすすめBBクリーム

メディア

「自然にカバー」
「素肌美メイク」
と言っても、
プチプラなんだよなぁ?
とあまり期待を持たずに
使い始めると、

意外に使用感は
良いです。

02番、自然な肌の色です。
何といっても、近くのスーパー
で購入できるという手軽さが
good!

しかも、プチプラといっても
最近のものは、特別
伸びが悪いとか、超・厚塗り!とか
いう事もございません。

メディア BBクリーム

デパコスと比べてしまうと
デパコスは
全体的に肌が明るく見えたり、

肌のキメを、
整って見せてくれたりするので
多少劣りますが。

デパコスは逆に、肌を明るく見せる
力が強すぎて、

日焼け止めの意味合いで塗りすぎると
首と色が全然違う、

という事になってしまったり。

という訳で、

デパコスでは
不自然になってしまうと悩んで
おられる方、

一回プチプラに
戻ってみるのも手かもしれません。

肌色が合えば、
そんなに不自然に
なることもないです。

カバー力有り、量の多いBBクリーム

ちふれ BBクリーム

さてさて、
デパコスを使うようになった
今でも時々気になるメーカー、
ちふれさんです。

自然な普通肌色オークル系。
ちゃんと、無香料です。

何が良いって、このパケ
すごくたくさんの量が入って
いるんですよ!

しかも↑の画像で分かるように、
こちらも
ラ〇フなどのスーパーで
購入できます。

お値段もプチプラですし、
やっぱり

お買い物に来た主婦の方に、
ついでに購入して頂こう、
という感じでしょうね。

こちら、

手に取った時は、一瞬重い?!
と勘違いしそうですが、
こっちの方が水分を
含んでいるようなテクスチャです。

ちふれ ファンデーション

口コミも、お値段が安いのに
伸びがよくていい!
と仰っている方をよく見かけます。

顔に塗り伸ばしてみると、
「きちんとカバー」と
書かれているだけあって、
カバー力を考慮されて作られた
感じですね。

肌色が均一につきます。

意外なテクスチャのファンデーション

セザンヌ ファンデ

最後は、何気に最近アイシャドウ
なんかも人気が出てきているセザンヌから。

セザンヌのアイシャドウ、プチプラ
なのにツヤ感が凄い綺麗ですよね!

これは、普通タイプを選ぼうとしたら
店頭になかったので10の明るい
オークル系で。

私が塗ってみた感想は、

手触りがあまりプチプラっぽく
無かったです。

手に出したテクスチャで、なんとなく
そう思いました。

なめらかにツルっと伸びます。

セザンヌ ファンデ

↑上の二種類と少しテクスチャが
違いますよね。

こちらは、顔に使用すると、
伸ばすとほんのり明るさがあって、
でも自然な感じに密着しましたよ。

こちらも、とても使いやすそう
だと思いました。

最後にまとめ

それぞれ、書かれていた効果が
分かりやすく出て驚きました。

三種類の中では、

セザンヌの
ファンデーションが一番、

プチプラっぽくないと感じました。

他の二種類は、

デパコスで同じ価格帯のものを
使用してみた時ほどの
違いは見られませんでした。

まぁでも、セザンヌ以外は
「BBクリーム」というジャンルに
なっていますので、

手触りがこれだけ違うっていうのも、
当たり前と言えば
当たり前なのかな?(笑)

この時期ですと、

汗を搔く運動をしたなど以外だと
特別すごく崩れる、

という事も
あまり無いかと思って、

プチプラのファンデーション
使い比べにしてみました。

コスパでこれにプラス保湿力を
求めるなら、

使う時に自然のオイルを
一滴混ぜて
使用してみるのもいいです。

自然のオイルを求めて
生活の木まで行かなくても、
(大抵入っているとこが
デパートだったりしますね)、

ラ〇フなんかにも大島椿の
椿オイルが
手に取りやすい価格帯で
置いてあったりしますよ。


メイク・コスメランキング


にほんブログ村