乾燥肌だからオイルを使いたい!オーガニックの種類と特徴は?

こんにちは、夏樹です(=゚ω゚)ノ

お肌の乾燥が気になるこの季節、
保湿クリームに次いで
その存在が気になってくるもの、

それは

美容オイル

まぁ、バームの方が
気になるという方も
いるでしょうが、

今回は
オーガニックの美容オイルについて。

この記事は、

オーガニックオイルに
最近興味が出てきたけど、

何がどう違うのか分からない

という方に向けて、
私が使ってきたものの
その特徴などをまとめてみました。

ホホバオイルの特徴はさらさらしっとり

私の経験上、

この
秋に使うのにおすすめしたい
オイルは

ホホバオイルです。

テクスチャーはサラッと
していてすぐに頬に
なじんでいくのに、

頬の上でその保湿感が
実感できるような。

特徴から、
オイルらしいべたつきが苦手という
オイル初心者さんにも是非
使ってみて頂きたいものです。

なので、
↓この記事でも
【オイル初心者向け】生活の木のオーガニックオイル使い比べ

高級な美容オイルを
使っているような、と
表現しています(#^.^#)

高級な美容オイルって、
べたつきはもちろん少なくて

肌にスーッと溶けていき、

後肌はもっちりしっとり、

もちろん使ったあとの手にも
不快なべたつきは無し、という
イメージなんですが。

まさに
このようなオイルだと思いました。

椿油は使い方いろいろ!髪だけじゃなくスキンケアにも

近所のスーパーで
手に入れやすい、という理由から

何気に一番よく使っていた
オイルが、椿油です。

ホホバのさらさらに比べると
こってりしていて
オイル感はこちらの方が
強いですね。

わたしは

お風呂に入る前に髪に多めにつけ、
シャンプーで洗い流すという
髪パックに使ってみたり、

傷みやすい毛先に1~2滴
使って保湿したり、

髪の他にも

顔のパックとして
多めに塗って洗い流したり、

クレンジングに使ったり。

近所のスーパー
手に入るのに、

その便利さから本当によく
リピしていました。

使うオイル迷ったら椿油!
というのも、いいかもしれません。

ローズヒップオイルの効能は?

別名【ビタミンCの爆弾】とも
言われているという美容オイルです。

凄い別名ですねw

それだけ、

ビタミンCをたくさん含んでいる
オイルという事です。

というわけで、

わたしは夏前に美白用スキンケア
としてよく使っていました。

ただ、デメリットは

酸化しやすいオイルなので
衛生面など気をつけないと
いけないということと、

匂いが全くと言っていいほど

いい匂いとは言えないということ。

不思議なんですが、
何度かローズヒップオイルを
使えていたので

(うわッダメだぁ~この匂い)
とまではいかなかったはずなのに

この記事を書いていたら
あの生魚のような嫌な匂いを
トラウマレベルでヒシヒシと
思い出してきました。

当時の私の美容への執着心すごい。

今だったら
普通に諦めて他の美白スキンケア
使いそうです。

という訳で、
このオイルを購入される場合
その店頭で

  • 衛生上の注意点を聞いておく
  • 実際に匂いの確認

をしっかりしておく事を
おすすめします。

美容オーガニックオイルについてのまとめ

今まで使ってきた
オーガニックオイルの中から、

3種類選んでまとめてみました。

オーガニックオイルは、
まだまだ種類がたくさんあります。

ポピュラーなオイルから
試してみるもよし、

調べてみてどうしても
気になったオイルから
手を出してみるもよし。

オーガニックオイルライフ(適当)
は、慣れれば楽しいものですよ。


にほんブログ村


メイク・コスメランキング