ヘアマスクのおすすめは?傷んだ髪を集中ケアしたいならコレ♪

デンギモリの集中ヘアマスクとの出会い

デンギモリ

こんにちは、夏樹です(=゚ω゚)ノ

この季節に限らず、
私の髪は年中乾燥しっぱなしです。

美容院などで何度か
「乾燥している」と指摘を
受けた事もあり、

そういうわけで

スキンケアのみならず
ヘアケアの美容グッズも
気にしていろいろと使います。

頭にくるっと巻いて、
ちょっとした

帽子の妖精さんみたいに
なる系の(どういう事)
ヘアマスクを一度
使ってみたかったのですよ。

まぁ、
私が巻いたところで
妖精さんとは程遠い訳ですがw(=_=)

今回バラエティショップで
そんなタイプの美容グッズを
見つけたので、使ってみる事にしました。

頭に巻いて使うヘアマスク
そういえば初めて使います。

デンギモリという
変わった名前がついていますが、

名前の意味を知るのは後ほど。

デンギモリ 集中ヘアマスクの使い方、レビュー

中には、
↓これが折りたたまれた状態で
入っています。

デンギモリ ヘアマスク

持ってみてなんとなく
レジャーシートを思い出しました。

【使い方】

  • シャンプーの後タオルドライ。髪の毛を全部入るようにまとめて被る。
  • おでこの部分に来るシールを、大きさを合わせて貼る。
  • トリートメントをいきわたらせる為マッサージ(重要)
  • 10~15分放置後、外してよく洗い流す

だいたいこんな感じ。

あのレジャーシート(違)の中を開けると、
柔らかい素材の中に
黄色くて少し粘度のある
トリートメント剤が入ってました。

そして、

ヘアマスクを被ってみました。

デンギモリ ヘアマスク

髪が私みたいな半端な長さだと、
全部まとめて綺麗にパックするのに
手間取ります

大きいものは無理ですが、
小さいヘアピンで止めてから
被っても良かったですね。

ヘアマスク自体をキレイに
被れなくても、

液がなじむように頭を全体的に
揉むことで

綺麗に被れなかった事を
誤魔化せると思います(笑)

液を揉みこんで時間を置いて、
ヘアマスクを外してみると↓

デンギモリ ヘアマスク

綺麗に被れていなくても、
髪全体がしっとりつるつる、
液が行きわたった事が分かりました。

べたつきがあるというより、
この時点でもツルツルッとした
手触り。

そしてしっかりと洗い流します。

ツルツル系は、好きだけど
洗い流す時にいつまでもずっと
残っている感覚
があるので、

そこだけ少し苦手だったりしますね。

洗い流してから綺麗にドライヤーで
乾かせば

デンギモリ ヘアマスク

この通り、しっとりさらさら。

二個前の画像を見てもらうと
髪質だいたい分かると思いますが、

わたしの髪は結構外向きに跳ねる
くせ毛なんですよね。

綺麗に内向きになっていて嬉しい。

これ、
出かける前の朝とかに使いたいですが
中々悠長にヘアマスクしてる時間
取れないですよね(´・ω・`)

くせ毛人間には、

髪をまとめて被って時間をおいて
取って洗い流す一連の流れが
面倒に感じなくもないですが、

毎日するものでも無いし
たまのご褒美ヘアケアとして
使っていきたいです。

デンギモリ ヘアマスクについてのまとめ

  • スペシャルケアをしたい気分のときに
  • くせ毛で悩んでいる人にもおすすめ
  • ロングヘアまで対応

ちなみにデンギモリの意味は、
【美しい黒髪の三つ編み】
とのこと。

どこの森のことなのかな~
とか思ってた自分の単純思考(笑)


にほんブログ村


メイク・コスメランキング